寮付き仕事の種類

観光地旅館の仲居さん

寮付き仕事でよく見るものといえば、観光地旅館などの仲居さんではないでしょうか。
寮といっても色んな種類があり、アパートの一部屋を寮としている会社。一軒家を借りてリビング&台所は共同生活にするタイプの寮。独身寮や家族寮のある大手グループ。よくリゾートバイトなどでは目にする仕事だと思いますが、実際にそこには社員といて毎日、長年働いている方々もいます。
寮があるということは、電車などの通勤が難しい。ホテル業だけとは限らず、サービス業はお客様にサービスを提供するまでの準備に非常に時間がかかります。なので、電車の始発時間では間に合わない距離からの通勤は無理です。そこで、会社に近い寮などがあれば通勤の心配はほぼありません。また、費用については住み込みのお仕事については寮の費用を取らないところもあるようです。社員については給料天引で安く住めるというメリットはあると思います。

就業時間を気にせずに自分をスキルアップできる!

会社から近い寮で住んでいると仕事については時間を気にせずにいられます。気にせずにはいられない場合もありますが。
時間の使い方については自分次第ですが、自分のスキルをあげるために通勤時間を費やす人も少なくないと思います。
観光地サービス業での地方業務になると正直、自分の時間というものはほとんどありません。
少なくとも、観光地なだけに近くで息抜きしたいコーヒー一杯の価格が高めな場合もあります。お客様の希望を叶える、夢を与えるサービス業だからこそ一見華やかなお仕事でも大変さがあるということを考えておくのもよいと思います。
サービス業はネットで見るよりも働きたいホテルや旅館についてはお知り合いがいるのは一番良いですが、直接問い合わせるのも手だと思います。(大手ホテル除く)